がん保険で安心を買う

"周りの人がつぎつぎとがんに罹り、さすがに他人事ではないと感じ始めた30代です。
医学の進んだ現代でもがんによる死亡率に大きな変化はありません。結局 みんなガンなのね、そんな感じなんです。
若い人の発病も多くて かかるお金も相当です。
よく「入院したって自己負担限度額8万円だから 高い保険なんて不要」とか耳にして真に受けていましたが、やはり お金は大事だと 身内の入院に関わって痛感しました。
確かに 入院そのものは 10万円で収まるかもしれないですが 大黒柱の入院だと収入が途絶えることが大変なんです。
中でもガン治療は さまざまな治療法が日進月歩で確立しつつあり、高度先進医療などが田舎でも受けられるようになってきました。
その時にはわらをも掴む思いなんです。
お金を理由にこれらの治療が受けられないとしたら、命を選別されかねません。
がん保険はガンに特化しているから 月々の負担が軽く加入できます。
私も1000円程度で済んでいます。"

保険・マネーの参考となるサイトとなります

 
Copyright © 2012 がん保険の正しい選び方【 先進医療特約の必要性は? 】. All rights reserved