医療保険にプラス、ガン保険。

"私は、医療保険に入っているので ガン保険の必要性を感じていませんでした。
ですが昨年立て続けに 知人がガンになり、亡くなった方もいますが 闘病を続けられている方の話で お金の大事さを説得されました。
通院でも入院でも、お金はかかります。
治療を受けるので、車も運転していけませんからタクシーを呼んだり、など 直接医療費ではなくても出費がかさみます。
祖父の話ですが すい臓がんでジェムザールを通院して打ってもらっていたのですが その度1~3万支払っていたようです。
高額療養費であとで戻るのですが、一旦支払わねばならないため やりくりに苦労していたようです。
ガンになると一旦は収入がなくなるわけだから、そこに出費は何倍にも増えるので 大変なんです。
今のがん保険の決め手は女性特有ガンに手厚い保障があったからです。
やっぱり女性は 女性特有のガン(子宮がん、乳がんなど)になりやすいので これらに手厚いのは魅力的です。
"

保険・マネーの参考となるサイトとなります

 
Copyright © 2012 がん保険の正しい選び方【 先進医療特約の必要性は? 】. All rights reserved