ガンによって、顔を無くした人の為の人工パーツ

"出来れば、人生で一番なりたくないなと思うのがこのガンです。
ガンになれば、死が待っていると思うのです。

今の医学を持ってしても、中々に完治が出来ないのです。
完治しても、再発する危険性が多いのです。

手術をして、ガンの箇所を切除したとしても、
他の箇所へ転移する事があるのです。

このガンの厄介なところは、そこです。

お腹のガンを切除したのに、今度は背中に転移していたとか、
顔に転移していたと言うのです。

ある助成は、顔にガンが転移してしまい、顔の半分を失いました。
それでは、せっかく治っても、町を歩く事も出来ません。

そんな時にとても役立つのが、人工的な顔のパーツを作っている会社です。

その会社では、病気や事故で失った顔や体の一部を、
本物の顔そっくりにパーツを作り上げてくれるのです。

その技術力は素晴らしく、普通に見ても判りません。
それに、肌触りから肌の色合いまで完璧に作り上げます。

その女性は、自信を取り戻しました。
パカッと嵌めるだけで良く、汚れたら拭けば良いのです。
水でさっと洗う事が出来る物もあります。

人生をも取り戻せて、凄く生き生きとした人生に変わったのです。"

保険・マネーの参考となるサイトとなります

★今週のおすすめ保険サイト>> 生命保険の見直し相談まとめ|損をしないための保険の選び方http://hoken-manabu.jp/

 
Copyright © 2012 がん保険の正しい選び方【 先進医療特約の必要性は? 】. All rights reserved