最近ではガンを患う人が増えています

" ガンといえば、日本人の3大死因疾患の一つです。
近年では昔に比べると、ガンを患う人が増えています。
私の身近な人で、ガンにかかった人が何人もいます。
今年に入り、主人の従妹が42歳という若さで亡くなりました。
死因は胃ガンでした。
まだ若いのに、子供2人を残して死んでいったことが、無念でなりません。子供の成長をもっともっとみたかっただろうに…
私も子供を持つ母です。もし自分がガンにかかって子供を残していかなくてはいけない状況になったら…
考えれば考えるほど死に切れません。
従妹は数年前から胃の違和感や痛みが度々あったようです。
その都度、市販の薬を飲むと治ってしまうようで、たいした事ではないと思っていたようです。
そのうち、市販の薬がきかなくなり、これはおかしいと思い病院を受診した時にはすでに末期ガンだったという事です。
手術も受けましたが、あちこちに転移していて手のほどこしようがなかったようで、余命宣告を受けていました。
明日はわが身。早期発見の為にも少しでも異変を感じたら、病院へ受診する事が大事です。"

保険・マネーの参考となるサイトとなります

 
Copyright © 2012 がん保険の正しい選び方【 先進医療特約の必要性は? 】. All rights reserved